情報処理学会 情報基礎とアクセス技術研究会 (SIG-IFAT)

新着情報

取り扱う分野

本研究会では、情報そのもの・情報の扱い方・および情報要求をもったユーザを研究対象とし、情報をとりまく種々の現象の原理を追究する。以下の分野もしくは関連分野の基礎理論および応用を扱う。 情報・ユーザのモデル化、情報の組織化・構造化・管理、情報アクセス・マイニング(情報検索、質問応答、要約、分類、抽出、推薦、意見・動向分析、可視化など)、多言語・ウェブ・モバイル情報処理、メタデータ/コンテンツの構築・検索・分類・管理、電子図書館、知識発見・表現・組織化・活用、ユーザインタフェース。

研究会活動として、2012年度の研究発表会は 8月・10月・1月・3月の開催を予定しています。また、12月に情報アクセスシンポジウムの開催も予定しています。

研究会改称のお知らせ

情報学基礎研究会は 2010年度より情報基礎とアクセス技術研究会 (IFAT研=information fundamentals and access technologies) に改称しました!

研究会登録のご案内

研究会登録ページ から当研究会にご登録ください!
(情報処理学会会員の方は「研究会登録申込書(会員)」を、 非会員の方は「研究会登録申込書(準登録個人)」をご利用ください)
研究会にご登録いただきますと以下が無料になります:

研究発表会

過去の研究発表会

情報アクセスシンポジウム(IAS)

情報処理学会論文誌: データベース

情報基礎とアクセス技術研究会では、情報処理学会データベースシステム研究会 (DBS)、電子情報通信学会データ工学研究専門委員会 (DE)と共同で研究会論文誌 (トランザクション)を刊行しています。

詳しくは情報処理学会論文誌: データベースのページをご覧ください。

メーリングリスト

情報基礎とアクセス技術研究会ではメーリングリストを運用しています。 詳細は以下のページをご覧ください:

情報基礎とアクセス技術研究会メーリングリストについて

研究運営委員会 (2013年度)

主査
野本 忠司 (国文学研究資料館)
幹事
荒牧 英治 (京都大学)
関 洋平  (筑波大学)
藤井 敦  (東京工業大学)
吉岡 真治 (北海道大学)
委員
稲垣 陽一 (きざしカンパニー)
岡本 昌之 (東芝)
岸田 和明 (慶應義塾大学)
蔵川 圭  (国立情報学研究所)
柴田 知秀 (京都大学)
田辺 浩介 (次世代図書館システム)
戸田 浩之 (NTTサイバーソリューション研究所)
中澤 聡  (日本電気株式会社)
永森 光晴 (筑波大学)
野本 昌子 (ヤフー)
平手 勇宇 (楽天技術研究所)
福原 知宏 (産業技術総合研究所)
藤尾 正和 (日立)
丸橋 弘治 (富士通)
山田 一郎 (NHK)
山本 岳洋 (京都大学)
吉田 一星 (日本IBM)
吉田 稔  (徳島大学)

リンク